PLDDっていったい何? 椎間板ヘルニアレーザー治療ガイド

サイトマップ

椎間板ヘルニアを簡単に日帰り治療!オススメレーザー治療医院ナビ » 腰の悩みを解決してくれるレーザー治療院の選び方

腰の悩みを解決してくれるレーザー治療院の選び方

椎間板ヘルニアを治すなら、レーザー治療を検討してみよう

ヘルニアのレーザー治療は、1980年代にオーストラリアで開発され、今でも日本でも多くの医療機関で導入されました。レーザー治療は、「メスを使わない」「大きな傷が残らない」「副作用がほとんどない」といった多くの長所があるほど画期的な治療法です。

しかし、長所ばかりといっても安易にクリニックを決めてしまうのはトラブルの原因になります。レーザー治療を成功させるためには、いくつかクリニックを選ぶ基準があります。

そこで、ここでは失敗しないヘルニアのレーザー治療のための、クリニック選びについてポイントをまとめました。クリニック選びに迷っている方は参考にしていただければ幸いです。

治療症例数をチェック

クリニックを選ぶ際、担当医師が他の患者からどれほどの信頼を得ているのか確認しておきましょう。医師の信頼度を確認する目安として、症例数といった実績をチェックすることが大事です。症例数が多いほど、多くの患者さんから信頼されている証と言えます。

なので、医師選びに迷っている方は、症例数を参考に選んでみてはいかがでしょうか。こちらのページでは、症例数の具体的な見方を紹介していますので医師選びにお役立てください。

治療症例数をチェックについて

手術成功率をチェック

失敗しない手術を選ぶためにも、医師やクリニックの手術成功率は気になるもの。最新の研究データによるとヘルニアのレーザー治療の成功率は70~89%と言われています。手術時に伴う合併症の発生率は0.3%~1.0%と低め。成功率や合併症の数字を見る限り、比較的成功率は高いと言えます。

こちらのページではレーザー治療の平均的な成功率を取り上げています。成功率が90%以上で失敗率が0%のクリニックもあるので確認していていただけると幸いです。

手術成功率をチェックについて

PLDDの名医を探す

手術を無事に成功させるためには、良い医師に出会うことが第一条件と言えます。しかし、どんな基準で良い医師を探せばいいのか分からないですよね。そこで、ここでは医師選びに悩んでいる方向けの情報をまとめてみました。名医かどうかを見分けるためのポイントを紹介しているので、信頼できる医師選びにご活用ください。誰でも簡単にチェックできる内容です。

PLDDの名医を探すについて

設備やアフターフォローをチェック

医師やクリニックを決めて、満足するのはまだ早いです。診察や治療、手術当日は、ある程度待ち時間や休憩時間があることを頭に入れておきましょう。

待ち時間や休憩時間を院内で過ごすにあたって、設備やアフターフォローがしっかりしているか?という点に注力してクリニックを選ぶようにしてください。椅子に手掛けがあったり、横になれるソファアがある待合室を用意していたりと腰が痛い患者向けの造りになっているかが重要なポイントと言えます。

ここでは、院内にあってほしい設備や術後のアフターケアについて紹介しています。

設備やアフターフォローをチェックについて

クリニックのきれいさをチェック

初めての治療や、診察でおとずれたクリニックでホコリやちりがたまっていると、少し不安になりませんか?手術中の感染症や衛生面から考えても清潔に保たれているクリニックは信頼度が高いと言えます。

ここでは、伊東くりにっくを参考に、清潔ポイントついて紹介。院内のみならず、トイレやソファといった細かい部分にまで綺麗にこだわっている伊東くりにっく内を写真付きで解説していきます。

クリニックのきれいさをチェックについて

伊東くりにっく_共通パーツ画像

PLDDの
名医が教える

椎間板ヘルニアの
対策まとめ