HOME >  椎間板ヘルニアのレーザー治療ができる10院 >  さくら整形外科・眼科

さくら整形外科・眼科

ここでは、愛知県で椎間板ヘルニアのレーザー治療を手がける、さくら整形外科・眼科を紹介します。

最先端のレーザー装置でより痛みの少ない手術が可能

さくら整形外科・眼科さくら整形外科・眼科は、これまでの症例1万件以上という、椎間板ヘルニアレーザー治療の実績豊富なクリニックです。

その一番の特徴は、最先端のレーザー装置「第3世代のダイオードレーザー」により、従来のパルスYAGレーザーよりもさらに有効な治療を行えること。手術後の痛み軽減効果と安全性も、より一層少なくなっているとのことです。

施術を担当するのは、1万件以上の症例を経験してきた院長先生。元ボクシングの世界チャンピオンや、プロサッカー選手など多くのスポーツ選手を治療した実績もあり、これまで多くのメディアで紹介されています。

さくら整形外科・眼科でレーザー治療を受けた人の声

●1ヵ月に10日しか仕事に行けないほどの足腰の痛みが完治しました。(30歳・男性)
●3回のレーザー手術で、今では稲の収穫作業もできるようになりました。(52歳・男性)
●手術前のていねいな説明でレーザー治療の不安はなくなりました。(73歳・男性)
●早めに受けたレーザー治療で足のしびれが消えました。(39歳・男性)

さくら整形外科・眼科の概要

■所在地:名古屋市東区筒井4-25
■診療時間:月~土/9:00~12:00、16:00~19:00
■アクセス:地下鉄桜通線「車道」駅1、2番出口より徒歩8分
■休診日:土曜午後、日、祝