HOME >  椎間板ヘルニアのレーザー治療ができる10院 >  目黒ゆうあいクリニック

目黒ゆうあいクリニック

ここでは、目黒ゆうあいクリニックが行っている椎間板ヘルニアのレーザー治療の特徴や、治療を受けた人の声を紹介します。

「遠隔画像診断」でPLDD治療の可否を判断

目黒ゆうあいクリニック目黒ゆうあいクリニックの大きな特徴に、「遠隔画像診断」を行っていることがあります。これは、椎間板ヘルニアのレーザー治療を希望しているものの、遠方で診察にこられない人に対して、他院で撮影されたMRI写真をもとに治療の可否を判断するというもの。

このクリニックの技術と、累計1000件以上というの治療実績を知り、遠方にも治療を希望する人が増えてきたことから始まった取り組みだそうです。

また、目黒ゆうあいクリニックでは、整形外科専門医(日本整形外科学会脊椎脊髄病医)が診察から治療まで一貫して担当。加えて、レーザー機器、レーザーファイバー共に厚労省が承認した最新のものを使用しており、安心感があります。

目黒ゆうあいクリニックでヘルニアを治した人の声

腰はかなり前から痛みがありましたが、その時行った病院では坐骨神経痛と診断を受け、そのままにしていました。最近になり、足先までしびれるようになってしまい、仕事にも支障をきたしていたので手術を決断しました。
そんなとき、インターネットで目黒ゆうあいクリニックを知りました。診察を受け、ヘルニアと診断を受けたのですぐに手術を希望しました。
思っていた手術とは違い、とても簡単で20~30分程度で終了しました。回復も早く、術後数日で足のしびれが無くなり、1ヵ月くらいで腰の曲げ伸ばしができるようになりました。(30歳・男性)

2年前に腰を痛めてから、痛み止めの薬、針治療、整体、ブロック注射など色々試してみましたが、どれもほとんど効果はありませんでした。
毎日の苦痛をなんとかしたいと思い、インターネットで目黒ゆうあいクリニックのPLDD治療を知り、電話して予約を取りました。
行ったその日はMRI検査をして、そのレントゲンを元に先生がヘルニアと手術について丁寧に説明してくださいました。すごく解りやすく詳しい説明だったので、手術を受けることにしました。
術後、自分でも驚くほど足が軽く、痛みもなくルンルンで帰りました。(30代・女性)

目黒ゆうあいクリニック概要

■所在地:東京都目黒区中町2-30-5 敦岡ビル
■診療時間:月~金/9:30~12:30、15:00~18:30
土/9:00~12:00、15:00~17:00
■アクセス:JR「渋谷」駅より徒歩2分
■休診日:水、日、祝